山国川流域森林組合とは?

私たちの使命.jpg

組合員への
貢献と信頼を
モットーに

組合本所移転のご案内

 

拝啓 早春の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます

当組合の業務につきまして 格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます

この度 業務の効率化を図るため 本所事務所を下記に移転することになりました

これを機会に 役職員一同 新たな気持ちで地域林業の発展に努めてまいりますので

今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます

略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます

敬具

令和4年1月吉日 代表理事組合長 溝渕 二十三

新 住 所 〒871-0715大分県中津市山国町宇曽696番地1(旧山国支所)

新電話番号 0979-62-3087

新FAX番号 0979-62-3076

業務開始日 令和4年2月3日(木曜日)

代表理事組合長の挨拶.png
 

ご挨拶申し上げます。


当組合は大分県北部に位置し、昭和61年4月に旧下毛郡の4つの森林組合が広域合併し、下毛郡森林組合となり、その後平成17年3月に市町村合併により中津市となりました。


またそれに伴い、名称を【山国川流域森林組合】改め、現在に至っております。


令和4年6月30日現在、組合員4525名、森林面積37944haで事業を実施しております。当組合としましては森林資源を有効活用し、持続可能な森林経営の推進、経済情勢の変化に対応できる組織づくり、また、水源涵養・国土保全などの管理体制の充実や安定的な業績を推進し、組合員への貢献と信頼、一層の経営の安定化・健全化を目指し事業に取組んでいるところでございます。

 

中津市にいても他の地域と同様に伐期を迎えた山林が多く、荒廃林も多々見受けられます。山林所有者の高齢化に伴う山林の維持管理の対応で、作業等をお考えの際にはぜひ当組合にご相談をくださいますようお願い申し上げます。

 

森林の保全や林業を維持するため、木材生産や森林整備事業を活性化することが、当組合としての任務であり、業務維持拡大をおこなっていくためには、人材の育成・確保は重要な課題となっております。

 

組合では意欲のある職員・作業員の林業従事者を募集しておりますので、ぜひ一緒に地域貢献を目指して中津市の林業を盛り上げていきましょう。

2022年9月林森林組合組合長_S__51634179.jpg
林 代表理事組合長
河野参事.jpg
 
河野 参事
管理課 宇土 課長.jpg
管理課 宇土 課長 
川本.jpg
久野.jpg
管理課 川本 課長補佐
管理課  久野 課長補佐
木材生産課 中村 技師
堀内.JPG
共販所 堀内 技師
森林整備課 鈴木 技師
森林整備課 木材生産課 河野 課長.jpg
森林整備課 木材生産課
河野 課長
木材生産課 野依.jpg
木材生産課 野依 係長
LINE_ALBUM_20220608_220623_2.jpg
月木.jpg
木材生産課 月木 課長補佐
梶原.jpg
加工所 梶原 主任
森林整備課 中島 技師
管理課 児玉
永田.JPG
管理課 児玉
管理課 永田
木材生産課 高橋 技師
木材生産課 高橋 技師
森林整備課鈴木.jpg
​森林整備課 柚木 技師
木材生産課 中村 技師
森林整備課 柚木 技師